皆様からの声

皆様の声

臨床例

痛み止め、ブロック注射も全く効かないぎっくり腰の激痛がカイロ施術で改善した57歳女性の症例

来院までの経緯

2週間前にゴミを出す際かがんた瞬間にグキッとなり腰を痛めたMさん。
整形外科の痛み止め、ブロック注射もまったく効かず、根本的に治したいと思い、
色々探され、ぎっくり腰の方が多数改善している当院に来院された。

既往歴、その他

幼少期:右肘、右手首骨折。

問診

現在お困りのことはなんですか?

2週間前にぎっくり腰になり、左腰の痛み、左足の神経痛もある。
数日後には、趣味の合唱の発表会があるので、なんとかしたい!

これまでにどんな対処を行ってきましたか?

整形外科、痛み止めの薬、ブロック注射、など。

考えられる原因はありますか?

とくに思い当たることはないが、姿勢は昔から悪い。

どんな時に一番辛いですか?

前かがみは痛くてできない。左足にシビレも出てる。

どの体勢が楽になりますか?

横になってじっとしてるとマシ。

治療、経過と結果

初回

かなり痛みが酷いようなので、なんとか伏臥位の体勢になってもらい検査。
仙骨周辺に反応と強い圧痛を確認。
その体勢のまま少しずつ調整し、今日はそれを数回に分けて行った。
帰ってしっかりアイシングをするよう伝えて終了。

2回目

【翌日来院】
終ってからは、腰全体がすごい重かった!!
帰ってからは、言われたとおりアイシングをして安静にしていたとのこと。
今朝はずっとあった「ズキン」はなかった。
左に体重かけると左もも外側にくる。
今日は、仙骨と中部胸椎をアジャストする。

3回目

【3日後】
朝はまだ少し「ズキっ」とくる…
でもだいぶ良くなってきた感じ!!スムーズに動けるようになってきてる。
前回と同じ、仙骨と中部胸椎、合わせて今日は上部頸椎もアジャストする。

4回目

【6日後】
先日の発表会は痛みなく無事にできた!!!
「かなり良くなってる」と話されていた。
前回と同様の箇所をアジャストする。

その後

以来、Mさんは日常生活もほとんど問題なく過ごせるようになられた。
姿勢にも気をつけられるようになり、ぎっくり腰が起こることもなくなった。
趣味の合唱を楽しみ、ボランティア活動などにも精力的に参加される日々を送られている。
もちろん、現在も月に1、2回のアジャストメントを受けに来られて、ご自身の健康も保たれている。

患者さん感想

10年ぶりのぎっくり腰になってしまい、近所の整形外科に駆け込みました。
毎日、痛み止めの薬と神経ブロック注射もしてもらいましたが、ぜんぜん効きませんでした。
演奏会も近かったので焦っていて、こちらを見つけて伺いました。
最初受けた時は、本当に一瞬の施術でした。
終わった後は、腰に雲がかかったように重くなりましたが、翌朝になると、それが晴れてきてどんどん楽になっていきました。
1回やってもらっただけでこれだけ変わるのかと本当に驚きました。
おかげさまで演奏会も全く痛むことなくいいコンディションで終えることができました。他にも姿勢も意識できるようになって姿勢が良くなってきました。
私は、昔からマッサージが好きでマッサージが一番と思っていましたが、
カイロを受けるようになってから、短時間の施術ですが、根本的にそして治してもらというより、自分自身の体が気付いて治していくという感覚を意識できるようになりました。
先生、これからも宜しくお願いします。

※個人の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

院長コメント

Mさん、演奏会も無事に終えられて本当に良かったですね。
おっしゃるとおりで、僕らの体は自らを治癒してくれます。
神経圧迫を取り除いた時にそれが可能になります。
これからもいい状態を維持する為に背骨のケア頑張っていきましょう(^^)

  1. ホーム
  2. /
  3. 皆様の声
  4. /
  5. 痛み止め、ブロック注射も全く効かないぎっくり腰の激痛がカイロ施術で改善した57歳女性の症例
PageTop