マハロ妊娠サポートプログラム

不妊治療にカイロプラクティック???
と思われる方がほとんどだと思いますが

実は不妊治療とカイロプラクティックの相性はとてもいいんです。

なぜならカイロプラクティックは、骨格と神経の専門家だからです。

西洋医学でもなく東洋医学でもない視点からあなたに備わる妊娠力を引き出すことができます。

 

マハロでは次のような方を応援しています

■病院での検査で大きな問題がないけど妊娠できない

■タイミング、人工授精、体外受精とステップアップしても結果が出ない

■病院で指導された通り、きっちりやっているが妊娠できない

■なんとか妊娠したいと思っているが、何をどうしていいのかわからない

■もう妊娠できないんじゃないかと絶望的な気持ちになっている

■基礎体温や生理周期が不安定、生理痛もひどくて妊娠できにくい

■このまま、病院での治療を続けて本当に妊娠できるのか不安

■妊娠はするが、流産を繰り返してしまう

■赤ちゃんを授かる為に、ほとんどの事はやったが、なかなか妊娠できない

 

ポイント①

妊娠するのに絶対必要な骨盤のズレや歪みを、レントゲン分析や詳細な動きの検査によって正しく調整し、本来の自然な状態に戻します。

 

ポイント②

自律神経を含む神経全般を正しい流れに整えることができるので、ホルモンバランスの改善はもちろん、体の様々な機能が活性化されていきます。

 

 

自律神経の正しい流れを取り戻す

とくに、あなたが妊娠しやすい体になる為には、この自律神経の正しい流れを取り戻す事は必要不可欠になってきます。

妊娠にも関係する胃や腸など消化器系の働き、赤ちゃんの居場所でもある子宮の働き、そして妊娠成立に欠かせないホルモンの働きを司っているのは、すべて自律神経です。

生殖器の場合、交感神経は腰椎1番~3番目、副交感神経は仙骨2番〜4番目から出ている神経が調節しています。

一般的には、腰や骨盤の歪みがないか?ということです。

もしあれば、どの関節で問題が起こっているのかを詳しく調べます。

そして、その問題箇所の背骨をカイロプラクティック独自の手技(アジャストメント)によって正確に調整します。

結果、神経圧迫は取り除かれ、生殖器(卵巣、子宮)の働きは良くなります。

しかし、妊娠する過程で最も重要なホルモンの調整をしているのは脳にある視床下部です。

ですので、視床下部から下垂体への指令を滞らせないためには、頭蓋骨や上部頸椎のコンディションを整えておくことも絶対に必要になります。

 

細胞の生まれ変わり

人間の細胞は、常に新しい細胞と入れ替わっています。

心臓は約22日、皮膚は約28日、筋肉と肝臓は約60日、骨は約90日、神経は90日〜120日とされています。

約90〜120日間で神経の細胞が一通り入れ替わり、本来の機能を取り戻した体になることが期待できます。

90日〜120日(3〜4か月)で、神経の働きが整ってきて、ホルモンバランスも正常に働くようになってきます。

そのため自律神経の働きが改善され、あなたが妊娠・出産できる体になるには180日(約6カ月)は必要だと考えています。

もちろん、体の状態には個人差がありますので、1ヶ月経たずに妊娠、また逆に妊娠までに1年~2年かかる方もおられます。

 

不妊カイロで妊娠力がアツプする5つのポイント

 

① 生理周期が安定する

生理周期が安定してくるので、理想的な基礎体温になる。
これはホルモンバランスも整ってきているということ。
生理周期が整うので、タイミングも合わせやすくなり、自然妊娠や病院での治療もスムーズに進めることができます。→妊娠力アップ!

 

 

② 骨盤や背骨の歪みが改善する

腰や骨盤の歪みは、子宮や卵巣など骨盤内に悪い影響を与えています。体の土台である骨盤がバランスを崩していれば血行不良を起こしてしまうのです。
頸椎〜腰椎、骨盤などの骨格の歪みを正しい位置へ矯正することで、体のバランスが良くなり、神経系・血液やリンパの流れが整います。
結果として、骨盤内の血流が上がることに加えて、肩こり・腰痛・頭痛、酷い生理痛などの不調からも解放されます。→ 骨盤内の血流が増えて妊娠力UP!

 

 

③ 冷えが改善する

不妊でお悩みの方の多くは、おなかや手足が異常に冷えている方が多いです。
お話ししてきたように冷えは自律神経のバランスの崩れ、とくに交感神経の過剰な緊張が原因です。骨盤内と下半身を温めることが、妊娠力を高める上で大切になってきます。
骨盤や背骨の歪みを調整して血流をアップすると共に、更に体全身の血流を高める為に個別に自宅で行えるエクササイズを教えます。→ 冷え症改善で妊娠力UP!

 

 

④ 質のいい卵子を作る

妊娠〜赤ちゃんの成長まで最も重要なのは『卵の質』です。
施術によって、骨盤内や卵巣の血流が改善される事により、成熟度が向上するので質の高い卵子に出会える確率が高まります。
AMHの数値が悪かった方も諦めるのはまだ早いです。年齢以上に卵の若返りや、卵子の老化を止めることは基本的にはできませんが、神経の流れを整えることにより、成熟した質の良い卵に出会える可能性はグッと高まります。→ 卵子の質が上がり妊娠力UP!

 

 

⑤ 受精卵の着床率がアップする

子宮内の血流が増加することによって血液が集まり、子宮の血流が増え子宮内膜が厚くフカフカになります子宮内膜が厚くなることで着床率が高まります。
受精卵が着床する際には、フカフカした温かい子宮内膜が理想的です。
子宮環境が整うことは、着床後の胎児の成長にも直結していきます。→ 受精卵がしっかり着床して妊娠力アップ!

 

 

マハロ妊娠サポートプログラムでは

あなたに妊娠しやすい体作りを目指していただきます。

マハロ妊娠サポートプログラムは、集中的に6ヶ月間施術を行い、妊娠しやすい体、出産できる健康な体を作るお手伝いをするプログラムです。

 

1〜3カ月

◇骨盤や背骨など体の基礎を整える

◇自律神経の働きを整える

◇ホルモンバランスが整うための準備

 

4〜6カ月

妊娠力をアップさせ、それを維持できる為の体づくり

自律神経の働きが整ってきて、ホルモンバランスも良くなってきます。

良い状況を維持し、妊娠~着床を維持することができるような体内環境を整えていく段階です。

 

“妊娠力”とは、もともとあなたに備わった素晴らしい力です。

神経機能・自律神経・ホルモンバランスが整い、健康な身体を取り戻すことで

いつでも妊娠できるようなこの妊娠力が発揮されます。

 

健康な身体を作っておくことで
自然妊娠・体外受精・顕微受精いずれの方法で妊娠しても、流産のリスクもかなり減らすことができます。

 

マハロ妊娠サポートプログラムの流れ

問診・カウンセリング

着替え

自律神経を含む神経の状態をチェック(毎回行い、神経圧迫の確認をします)

施術

アフターケア

 

カイロプラクティックによる施術では、レントゲンを基にした体の深い問題箇所を見つけ出し

詳細な検査と触診によって体の可動性や緊張度合いのチェックを行います。

脳からのホルモン分泌や、子宮や卵巣への神経支配を改善させていく為に

後頭骨・頸椎・腰椎・骨盤を中心に矯正が必要な部位をピンポイントで優しく調整していきます。

 

後頭骨や上部頸椎の調整を行うことで、脳脊髄液の循環も回復していきます。

脳脊髄液は脊髄、脊髄神経に栄養分を補給し、体の毒素を体外に排出する役目も担っています。

体の調整にとって重要な循環で1次呼吸とも呼ばれます。

 

その他にも、それぞれの方の状態に合わせて、個別に自宅で簡単に行える体幹のエクササイズ・ストレッチ・呼吸方法などを実践していただきます。

これによって、神経の流れが回復してきた体が、本来の機能を取リ戻しはじめ、血液やリンパの流れが一層よくなり、冷え症の改善にもつながります。

 

通院頻度については、それぞれの方の体の状態にもよりますが、基本的には週に1回のペースご来院いただくことをおススメしています。

はじめから月に1〜2回の治療ですと自律神経の働きや体の機能が回復するのにも時間がかかり妊娠率が低くなってしまいます。

また、病院での治療と併用され体外受精を行われている方は、胚移植前後に着床率を高める為に特別なタイミングで治療を入れる場合もありますので

ご相談下さい。

※なお、マハロ妊娠プログラムは自然妊娠を保障するものではありませんので、ご了承ください。

  

【ご予約制】ご予約・お問い合わせはこちら

TEL:0466-33-2440

メールフォームはこちら

【受付時間】平日:9:00~18:00
【休診日】月曜日・木曜午後・日曜午後

※学会・セミナーや勉強会、その他子供の行事等で休診になる場合もございます。 大変ご迷惑をおかけしますがご了承お願い致します。

土日祝日も営業・駐車場有・お子様連れOK

Scroll Up