藤沢 辻堂 茅ヶ崎【本気で治したい人が通う】カイロ・整体なら圧倒的改善実績を誇るマハロカイロプラクティックオフィスへ!

【肩こりには筋肉を柔らかくする薬が一番!】

こんにちは。
藤沢市辻堂で、病院の薬や手術に頼ることなく
あなたの”からだ本来の健康を取り戻す”お手伝いをする
『背骨と神経の専門院』マハロカイロプラクティックオフィスの太田です。

——————————————————————————————————————

 

【肩こりには筋肉を柔らかくする薬が一番!】

 

 

先日、治療の中での会話中

 

「先生、筋肉を柔らかくする薬ってどうなんですか?」

 

という質問を受けた。

 

 

 

その方は、酷い肩凝りと偏頭痛持ちで、病院で処方してもらった『鎮痛剤』や『筋肉を緩める薬』を今まで言われたままに飲んでいたようです。

 

でも、あまり改善されないので、いろいろな治療院を渡り歩いたあげくに当院に来られました。

 

 

 

『筋肉を柔らかくする薬』

 

これってよく聞きますよね~

 

ウチに来られる多くの方も、病院で痛み止めの薬と一緒に処方されています。あとセットで胃薬もね。

 

 

みんな何も知らずに病院の先生に言われたままに、『筋肉を柔らかくする薬』かあ~

 

「いいかも」と思って飲んでいますが、

 

 

 

これは筋弛緩剤ともいって、

 

働きとしては、自分で意識的に動かせる筋肉は、神経からの命令が筋肉に伝わり筋肉が動くわけですが、筋肉弛緩剤は筋肉

 

と神経の繋ぎ目に作用して神経からの命令が筋肉に伝わらないようにすることで、筋肉を動かすことが出来ないようにします。

 

手術の際や医療の現場などでは必要に応じて使われています。

使い方によっては有効なのですが、その利用方法をはき違えていると、体の機能は逆に低下していく一方で危険です。

 

 

 

 

先ほど書いたように、

 

本来なら神経から筋肉に伝わるはずの命令を邪魔して筋肉を使えなくしているんです。

 

もう一度言いますね。

 

 

筋肉を使えなくしているんです!!!

 

 

 

「筋肉を柔らかくする薬」なんて

 

優しい感じに聞こえますが、本来伝わるはずの脳からの信号を殺して無理やり筋肉の働きをしなくしているにすぎません。

 

 

筋弛緩剤を飲むことで、当然肩凝りや痛みが軽くなることもあるかもしれませんが、すべて一時的なものです。

 

 

 

そして、

 

「ああ、軽くなったあ~」 と何度も飲み続けていると

 

 

そのうち筋肉の正しい伸び縮みする働きが失われていきます。。。

 

 

それでもあなたは飲み続けますか???

 

僕からのアドバイとしては

 

まず第一に「動かして下さい!」
ってとこですかね。

 

 

運動する、そしてストレッチをする!

 

 

 

これを普段から行っておけば、『筋肉を柔らかくする薬』なんて飲まなくても、筋肉は柔らかくなるはずです(^^)

 

 

——————————————————————————————————————
今まで
何件もの病院や治療院に通ったけれど、なかなか良くならない
腰痛・坐骨神経痛・手足の痛みしびれ・頭痛・自律神経の問題等…

いったいどこに行ったらいいの???
と悩まれている方は

一度、マハロカイロプラクティックオフィスまで
ご相談下さい。

⇓⇓⇓
Mahaloカイロプラクティックオフィス
0466-33-2440

診療時間
平日 9:00-11:30 14:00-17:00
休診日 月曜/木曜/日曜午後(不定休)

ご予約・お問い合わせはこちら>>>