藤沢 辻堂 茅ヶ崎【本気で治したい人が通う】カイロ・整体なら圧倒的改善実績を誇るマハロカイロプラクティックオフィスへ!

【産後のぎっくり腰】

こんにちは。
藤沢市辻堂で、病院の薬や手術に頼ることなく
あなたの”からだ本来の健康を取り戻す”お手伝いをする
『背骨と神経の専門院』マハロカイロプラクティックオフィスの太田です。

——————————————————————————————————————

 

 

【産後のぎっくり腰】

 

 

今日は、産後9ヶ月のママさんが、ぎっくり腰で来院された。

 

 

毎日忙しい子育ての最中に、子供を抱き上げた時に、腰に激痛が走り動けなくなったとのことでした。

 

 

これもよくあるケースですね。

 

 

産後は本当に大変で、お母さん達は自分の事なんてかまっていられないのが現実問題。。。

 

 

生後間もない頃には、寝不足と慣れない育児で精神的にも追い込まれるし、だんだん子供も大きくなってくると、お母さんからちょっと離れただけで泣いてしまうし・・・

 

 

「家事もろくにできないです…」
と、よく産後にウチに来られている方は嘆いています。

 

 

唯一、週末に旦那さんに預かってもらって、マハロにカイロを受けに来たり、買い物などに行くのは一人で行ける時は、すごく身軽で楽だと話されています。

 

 

もちろん可愛いい赤ちゃんですから、とても大切な存在なのですが、 四六時中一緒にいて面倒をみるとなると、体も精神的にも相当なストレスがかかってきます。

 

 

たまに旦那さんにみてもらう時がホッと息抜きできる時間なんですよね。

 

だから、世の旦那さんは、時々赤ちゃんを預かって奥さんを休ませてあげてくださいね~

 

まあ僕も、自分の子供が赤ちゃんの時にそれほどすごく面倒をみていた訳ではないので偉そうには言えませんが(笑)

 

 

 

さて、産後のぎっくり腰の話に戻りましょう。

 

産後というのは、妊娠中同様、体のバランス、ホルモンのバランス共にとても不安定な時期でもあります。

 

 

とくに、妊娠中からお腹にはずっと大きな赤ちゃんがいましたから、骨盤のバランスは確実に崩れています。

 

おまけに、出産後数カ月はホルモンの影響で体を支える靭帯も緩んでいるため、不安定な状態です。

 

 

 

そこに、前かがみの動作がほとんどの子育てが加わるわけですから、体が悲鳴をあげない訳はありません。

 

子供の事に一生懸命になりすぎて、自分の身体のケアを後回しにしているお母さん達がほとんどではないでしょうか。

 

 

自分の身体がダメになってしまったら、可愛いい我が子の面倒もみれなくなってしまいます。

 

 

マハロには、小さなキッズスペースもありますので、子供を預けられないお母さん達も安心して来院されています。

 

 

ぎっくり腰になる前に!ちょっと体に負担かかっているなと感じたら、我慢せずにマハロにお越し下さいね。

 

 

産後のお母さん達には、カイロプラクティックのケアはもちろんのこと、腰を痛めない体の使い方や、腱鞘炎にならない抱っこのやり方などもアドバイスしていますよ。

 

 

——————————————————————————————————————
今まで
何件もの病院や治療院に通ったけれど、なかなか良くならない
腰痛・坐骨神経痛・手足の痛みしびれ・頭痛・自律神経の問題等…

いったいどこに行ったらいいの???
と悩まれている方は

一度、マハロカイロプラクティックオフィスまで
ご相談下さい。

⇓⇓⇓
Mahaloカイロプラクティックオフィス
0466-33-2440

診療時間
平日 9:00-11:30 14:00-17:00
休診日 月曜/木曜/日曜午後(不定休)

ご予約・お問い合わせはこちら>>>