藤沢 辻堂 茅ヶ崎で本当に治してくれるカイロ・整体をお探しなら、腰痛・坐骨神経痛"改善率93%!"のマハロカイロへ!

Mahaloカイロプラクティックオフィス


【首痛・腰痛自分で痛めつけていませんか?】

こんにちは。
藤沢市で本気で治したい方の専門院
マハロカイロプラクティックオフィスの太田です。


皆さんストレートネックという言葉は聞いたことがあると思いますが。

そもそも首というのは前弯といって緩やかな前方カーブになっています。ちなみに腰も首と同じ前弯カーブです。

ストレートネックというのは、その本来あるべき前弯のカーブが失われてきて首がまっすぐになった状態を言います。

ちょっとイメージ又は首に問題のない人はやってみてほしいのですが、前カーブのある首を上に向けるのは簡単ですよね。
でもまっすぐな首だとどうでしょう?
上向きにくくないですか?
物理的に考えても厳しいですよね。

マハロに通われている人の中には、ストレートネックどころか首が後弯(後ろカーブ)になっている人も何人もおられます。

Mさんもその中の一人で、いつも来られる時に首が痛い、手がしびれると嘆いていました。

治療後は少し動きもでるし、緊張もとれる。
僕の経験上だと回復していってもおかしくありません。

しかし、日常にもどって仕事をしていて数日後の来院時には、またそんな事を言われていました。

詳しく聞いてみたら。。。
自分で首が痛くないかどうか確認するために上や斜めに動かしてグリグリやっているとのことでした。

グリグリやってる???
「Mさん、そりゃあダメですよ~!!!」
そんなことしたら自分で自分の首を痛めているようなものです。
痛みを引き起こすことをしていたら、痛みのサイクルはなかなか取れません。

まして、Mさんみたいな首の反対カーブの人が自分で無理に首反らしたりしてたら超危険です。
関節を痛めてしまいます。

でもこれは、Mさんに限らず皆さんよくやることなんですよね~(笑)
腰痛もちの人も肩や他の部分に問題を抱えている人も同じです。

自分で「これで痛いかなあ?」
なんて確認してしまうんです。

もしかして、あなたも同じことやっていませんかあ?!
痛みを引き起こしていたら、なかなか痛みはとれませんよ~
気を付けて下さいね。




藤沢,辻堂,茅ヶ崎で本物のカイロをお探しなら
→坐骨神経痛・ぎっくり腰・酷い腰痛を根本改善できるこちらまで



更新

<< 前の記事 次の記事 >>

Mahaloカイロプラクティックオフィスのご案内

住      所:
〒251-0047 神奈川県藤沢市辻堂3丁目1-55
アクセス:
JR辻堂駅南口より徒歩5分!
お問い合わせ・ご予約
0466-33-2440
営業時間:

平日9:00〜18:00
土日祝9:00〜18:00

休業日:
月曜日・木曜日・日曜午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ