藤沢 辻堂 茅ヶ崎で本当に治してくれるカイロ・整体をお探しなら、腰痛・坐骨神経痛"改善率93%!"のマハロカイロへ!

Mahaloカイロプラクティックオフィス


坐骨神経痛について

『坐骨神経痛』

坐骨神経って何?

そもそも坐骨神経は、末梢神経のひとつで人体の中でもっとも太く長い神経です。(だいたい小指大くらいの太さがあります。)
主に腰椎や骨盤から出て~お尻~太もものうしろ側を通り、膝の近くでスネとふくらはぎに別れ、足の甲と足の裏~足先にまで続いています。日常受けた様々な刺激を脳に連絡するという役割をもっています。
また坐骨神経は皮膚に近い位置を走っているので、体に影響が出やすいという特徴もあります。
sciaticnerve001.jpg images.jpgzakotu.gif


坐骨神経痛とは

坐骨神経痛とは、文字通り坐骨神経に沿ったライン、一般的には腰・お尻から太もも、足の先まで広範囲にわたって痛みや痺れ(しびれ)を感じる症状です。

坐骨神経痛の症状は坐骨神経のどの部分に問題があるかにより範囲、症状が違ってきます。ほとんどの場合、腰部、お尻、下肢に痛み、痺れ、つっぱりが出ますが、悪化すると肛門周囲へ痺れが生じ排尿障害になることがあります。また坐骨神経痛の症状は、熱感・冷感、引きつれを感じる場合もあります。

坐骨神経痛は病名ではなく、坐骨神経が圧迫されることによって生じる神経痛の総称です。 坐骨神経痛とは「ヘルニア」「ぎっくり腰」などの疾患に併発する「症状名」であり、坐骨神経痛の治療には、その原因となる疾患の根本治療が必要になります。

よく病院で「坐骨神経痛ですね」と言われると、なんだか病気だと勘違いされて落ち込まれる方もいますが、坐骨神経痛は病気ではありません。何らかの問題によって起こる症状のことです。
坐骨神経痛の発生場所(体の場所)や症状そのもの(痛み・痺れの種類など)は人によって異なるのも特徴です。

坐骨神経痛の原因は・・・

坐骨神経痛は簡単にいうと、何らかの原因で坐骨神経が圧迫・刺激され、臀部から太ももの後ろ側にかけて痛み(鈍痛)又は痺れが生じる症状です。
  • 腰椎椎間板ヘルニア
  • 梨状筋症候群
  • 脊柱管狭窄症
  • 腰椎分離症
  • 腰椎すべり症
  • 脊椎腫瘍
  • 骨盤内腫瘍
主な原因として以上のように、背骨や椎間板の問題、筋肉の問題、高齢者では変形性腰椎症などからくることも多く、その他にも妊娠によるもの、生活習慣から起こるものなど様々な事が考えられます。

坐骨神経痛は筋肉が衰えてくる中高年に多くみられますが、若い人でも同じ姿勢を長時間強いられるデスクワークの方や、ドライバーの方なども注意が必要です。
そのどれもが、坐骨神経の圧迫を起こしていることがほとんどです。

坐骨神経痛の治療方法

【病院での治療】
・病院での鎮痛薬、筋弛緩薬、座薬などの薬物療法
・温熱治療やリハビリなどの理学療法
・神経ブロック注射
・硬膜外ブロック、神経根ブロックなどのブロック注射
・歩行困難な場合や麻痺など重篤な場合は手術


【その他】 病院での治療以外に代替医療として、鍼灸(はりきゅう)、指圧マッサージ、カイロプラクティック、整体、セルフケアなど、選択方法も様々なものがあります。
きちんとした治療院であれば、「姿勢や動作など、日常生活で気をつける事」などもアドバイスしてくれますし、セルフケアについても教えて頂けるでしょう。
坐骨神経痛の早期改善を目指す時、病院での治療でなかなか改善しないという方は、これら代替医療による治療を選択肢の一つとして考え、酷くならないうちに、早期に治療を開始されることをお勧めします。

『坐骨神経痛』を根本改善したい方はこちら
→http://mahalo-body.com/pages/cat/002495.html

Mahaloカイロプラクティックオフィスのご案内

住      所:
〒251-0047 神奈川県藤沢市辻堂3丁目1-55
アクセス:
JR辻堂駅南口より徒歩5分!
お問い合わせ・ご予約
0466-33-2440
営業時間:

平日9:00〜18:00
土日祝9:00〜18:00

休業日:
月曜日・木曜日・日曜午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ